2010年01月26日

新トントン行ってきた

移設した新トントンランドに行ってきました。

コースはトントンらしい難易度低めのレイアウトで、旧車でもそれなりに遊べました。
まだ全体的に土が締まってないのでコーナーを膨らんだらタイヤがはまってそのままスタック、という場面を良く見かけたり。
これは直す予定らしいのでもう少し様子見ですな。

ピットが屋内外あわせると結構な席数用意されているので、開店後初の休日でかなり賑わっていたのにそれでも十分すぎる状態でした。
普段なら埋まることもないのでは?
あと駐車場からピットへの道も舗装されているし距離も近いので搬入もラクになりました。コレは荷物が多い身としてはすごくありがたいですね〜。

また、出来たばっかりというのもあるんだけど、かなり清潔な感じでしたね。前は木や草がそばにいっぱいあるせいで虫も多くて夏場は大変でしたけど、そのへんの問題は軽減されそう。

あ、地味に洋式トイレになったのはうれしいです(笑)
和式はデブにはきついんですよね・・・
でもトイレ入り口の西部劇扉(正式名称不明)はバネが強すぎる気がします。
前にいた子供に続いて入ったら勢いよく跳ね返ってきて頭打って血が出ました(;´Д`)

難を言えばバンド札が奥まったところにあるので、サーキットへの出入り口の側に移してほしいかな〜、というぐらいでしょうか。

なんにせよ利用率が一番高いサーキットなので、利便性が上がってるのはすごくよかったですわ〜。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angelphobia/51327272