2008年01月09日

ゼルダ紹介

ヒロボー「ゼルダ」 (Hirobo Zerda) 1984年09月発売 20000円
ゼルダ001ゼルダ002
今ではヘリコプター専門メーカーの印象が強いヒロボーも昔はバギーをいっぱい出していたのです。
そんなヒロボーが送り出した本格派バギーの名車がこの「ゼルダ」。

今では当たり前なカウルタイプのボディではなくパイプフレームのみのボディとなっています。
モーターを最後尾に配し、ギヤを使わないフルベルトドライブ機構を備えています。
バッテリーはセンターに横置き。
当時としてはまだ珍しかった前後ダブルウィッシュボーン&四輪独立懸架のオイルダンパーを装備。
キャンバー角が調整できるのも当時としては先進的でした。

なお、我が家のゼルダは工場組み立て済みの「」でして、これ以外にも組み立てキットの「」、オプションにて存在する「黄(バンパー、フレーム、ホイール)」のバリエーションがあります。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angelphobia/50812769