2008年01月05日

ダイナストームの軽量化

ダイナストームというやつはとにかく鈍重な車でして、軽量化はダイナストーマー(笑)にとっては命題でもあります。
●とりあえずメタルパーツはプラやアルミに換装する。
●強度的に大丈夫そうな個所は削り落とす。
という感じでやっていきます。

ダイナストーム005
まずはピロボールがでかくて重い(標準で6mm)ので、5mmのものに替えます。

ダイナストーム006
ロッド類も思い切ってチタンにしました。
この際ネジ類もチタンに。

ダイナストーム011
次にこういうでかいプラパーツを削ります。
はっきりいってこんなに強度は必要ないので・・・

ダイナストーム023
ザクザク削ります(笑)
これだけで随分軽くなります。
シャーシにもバッテリースロットもどきなどあけてみます。(どうせストレートパック使いなので5つ穴ですけど・・・)

ダイナストーム027
そしてダイナストームはあしまわり全ての軸受けにメタルなんぞ使ってやがりまして、どうかんがえても重量増を招いてます。
これをとっかえます。
ピッタリ適合するパーツは無かったんですが、工業製品で似たような形状のものがあったので多少加工して取り付けてみました。

ダイナストームのダイエットは続く・・・


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angelphobia/50806471