2011年05月02日

ワイルドワン紹介 その2

タミヤ「ワイルドワン」 (Tamiya Wild One) 1985年09月発売 13800円
wildone001 wildone002
以前の黄色い個体は生活苦により手放してしまったので、また作ってみました。
これも4000円くらいで入手したジャンクからレストアしています。
とにかくレトロでリアルな感じにしたくていろいろ拘ってます。
赤いナイロンパーツは黒に染めたり、ネジ類は目立たないように黒のヘックスナベビスに交換したり。

メインシャーシは染めQ+ベースコートです。
なかなかきれいになるもんです。
でもボディとかなり違う色になってしまったので苦し紛れにオレンジのポリカカラーとか吹いてますがまぁ定着するもんですな…そのうち剥がれるかもしれんけど(ヽ´Д`)

wildone004 wildone005
ダンパーも細いものが良かったので、タムギアのエアレーションダンパーにしてみました。
タムギアダンパーは2.6mmビスでの固定なのでポリカ板などをネジに巻きつけたりして無理やり付けてます。

しかしリヤのバネがやわらかすぎたのでF201のものを入れてます…がコレはちょっと硬すぎたかも。
ちょうどいいのはやはりワイルドワンノーマルのダンパーかもしれませんね(ヽ´Д`)

wildone006
おしゃれポイント。当時モノのバギーチャンプか何か用のアンテナにカラーデカールを三角に切ったものをはっつけてます。
走らせるとビヨンビヨンとたわんでなかなかリアルで良いです。

wildone003
あと無駄にステクランクなど入れてみたり…
ノーマルはサーボ直付けな上に左右不均等だしキャンバー変化もでかいんですよね。
…まぁ走りがどうこういう車ではないんで自己満足ですけど!  

コンカラー紹介

タミヤ「コンカラー」 (Tamiya Conqueror) 1992年12月発売 24000円
conqueror001 conqueror002

TA系シャーシの中では目立たない存在のコンカラーです。
トップフォースやマンタレイに比べるとボディは地味目ですが、角ばってるので個人的には好きな造型だったりです。

この個体はオクで安価で落としたジャンクシャーシ(しかもツーリングカーの方)にもらいものの足回り&ボディで成り立ってます。
前後ボールデフ、センタートルクスプリッター、オプションのアルミモーターホルダー、カーボンギヤシャフト等々…

TA系は数が多く出た上に販売時期も長かったので中古価格も安めなんですよねー。不要なのであげる…ってパターンも多いので部品に困ることは少ないです。
ただし、いわゆるRC全盛期終焉の頃のシャーシなので良く言えば「熟成」されているけど悪く言えば「面白みが無い」感じです。
すごく素直に走ってしまうあたりは良い子なんだけどいじり甲斐はあんまりないかなーというかんじ。

なので走り的な改造はほどほどに色合いに拘ってみました。
conqueror003

当時はTA系でこういうカラフルな色のものがスペアとして売られていたんですね〜。
オレンジなどもありました。
ほんとは前後ステーはオレンジにしたかったんですが手に入らなかったのでとりあえず赤を入れてます。
いずれはオレンジのパーツも欲しいところですナ。

ダンパーは京商のもの。他にも水色やら黄色などもあったはず。
なかなか気持ち悪い色で(笑)こういう機会でもないと使いづらいですね(^^;)

ボディはもっとフザけた色合いにしたかったんですけど、どうしてもおさまりよくまとめてしまったのが悔やまれます。
また手に入ればもっと奇抜な感じに塗りたいところ。  

2011年04月30日

第8回トントン 旧車・自作車走行会

今年もやってまいりました。
とりあえず意気込んでワイルドワンとコンカラーなど用意しましたけど、会場にはもっとヤバイ車(笑)がいっぱいで濃密な一日を過ごしました。
今年も毎年変態車を作ってくるSATさんが作ってきたバギーチャンプ4WD(しかもワイヤードライブ)が話題をかっさらってましたね。

しかし子連れの参加者さんは子供に「ここに入ってはいけない」「ここではこうしなさい」をちょっと徹底して欲しいなと思いました。
お立ち台の上や階段で遊んだり、通路ではないところを走り回ったりしている子供がいて危ないことこの上なかったです。  
Posted by angelphobia at 12:15Comments(3)TrackBack(0)clip!★ イベント 

2011年04月19日

アタックバギー再販!

tamiya_58496[1]

http://tamiyablog.com/

静岡ホビーショーで初お目見えするようです♪
これで手持ちのワイルドワンの破損を恐れずにガンガン走らせられます('▽')  
Posted by angelphobia at 05:47Comments(3)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年03月24日

アバンテレーシングステアをアルミ化

3191911_1044981207_15large[1]

アバンテレーシングステアリングのクランクパーツをRC仲間の某氏が業者に依頼してアルミ削り出しで作成するそうな。
で、欲しい人がおりましたら1セット8000円で請け負うそうです。
(50セット作ったら一人頭5000円まで下がるらしいけどさすがに厳しいかな…)

あんまり安くはないですけど、壊れやすいパーツだし一生モノですし、乗っかりたい人はおりませんでしょうか?

(追記)
50セット超えそうなので一口5000円に収まりそうです。
あとゴールドアルマイトをかけるらしいので見た目的にも映えそうですね☆

(追記)
受付終了しました。  
Posted by angelphobia at 00:58Comments(4)TrackBack(0)clip!★ 雑記 | アバンテ (Avante)

2011年02月12日

ARRMA RAIDER

あまり新しい話題でなくてスイマセンが…
arrma raider
http://www.arrma-rc.com/index.php?kit=raider

なかなかかっこいいですね(´▽`)
ぼくが作ろうとしてて頓挫しているHSのフレームを使った二駆バギーの脳内完成系イメージに似ている感じです。
Aアームが良いですネ。

日本国内では販売してなさそうなのが残念ですが~。  
Posted by angelphobia at 10:24Comments(8)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2010年12月19日

CC-01(FORD F-150)紹介

タミヤ「フォード F-150」(Tamiya Ford f-150) 1995年発売
タミヤ「三菱 パジェロ メタルトップワイド」 (Tamiya Mitsubishi Pajero Metal top wide) 1993年発売
(CC-01はシャーシのみで入手したのでパジェロかどうかははっきりわかりませんが…)
cc01_04
タミヤのCC-01シャーシにF-150ボディをかぶせたものです。
この後ろからのアングルがたまりません(*´Д`)
cc01_01cc01_02
元々このトロフィートラックシリーズはTA02シャーシなんですけども、ボディだけを入手したことで、他のシャーシに載せてみようと思ったわけです。
実はTLT-01あたりで考えてたんですけど、新しくシャーシを買うお金もないので、長いことホコリをかぶっていたCC-01のジャンクにかぶせてみることにしました。

ところがこれがびっくりするぐらいピッタリで良い感じ。
元々リアルな造りのシャーシなので、ひっくり返してもカッコイイし、何で今までこのシャーシを放置していたんだろうと思うぐらいの気に入りようです( ̄▽ ̄)
前後ともボディマウントを自作。特にリヤはスペアタイヤの中心からマウントが出るようにしてありまして、ちょうどタイヤをとめる金具のように見えなくもない(いい加減)のでわりかし良い感じです。

リヤにも適当なバンパー(GPカー用のやつ)をつけてみたのでウイリーしてもボディが後ろから割れることはないでしょう。
持つところとしても優秀(´v`)

モーターは27T。
CC-01用オプションのFワンウェイを仕込んであります。
cc01_03
前足はYR-4のもの。
ノーマルだと結構短足なので、すこしでも可動域が広がると良いなーとか思いまして。…まぁ気休めですけども(汗

あまりお金をかけないようにしようとしましたけど、ステアリングのガタがどうにもならないぐらいひどかったので(元々ジャンクなのでそうとう使い込まれた様子)、GPMのアルミ製のものにしました。
ベアリング支持になってかっちり安心。

まぁ速さを競うようなものでもないのでこれ以上の改造はやらない気がしますけど、後ろ足がやわらかくてたわむのでもうちょっと何とかしたい気がせんでもないですがノーマルでもいいか…



ちなみにボディの塗装に思いっきり失敗したのでフロスト系は二度と使わないようにします…メタルレッドでいいわ(;´Д`)  
Posted by angelphobia at 00:33Comments(18)clip!CC-01 | ■ タミヤ (Tamiya)

2010年12月03日

ロッシのにゅーかまー

TLR22
■TLR(Team Losi Racing)
■Horizon Hobby UK

フォォォオオオカッケエーΣ
あまり現行車に興味の沸かないロートル脳のわたくしめではありますが、これはビビッときましたね!
まぁ安くはならないだろうからなかなか買えるとは思えませんけども、ぜひとも欲しい一台ですなあ。

しかしラック式ステアリングは砂をかんだりしないんじゃろか。
新機軸とかかいてるけどブーメランてこんなでしたよね?  
Posted by angelphobia at 11:41Comments(8)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2010年11月10日

進行中の何か

jisaku001jisaku002
トマホークボディ複製品の失敗作を有効活用します。
Fダブルウィッシュボーン、Rセミトレでシャーシは新造したいなーとかなんとか。
ダンパーはインボードで。
バッテリーは縦置きしたいですなー。

5年ぐらいで完成にたどり着ければ…(遅)  
Posted by angelphobia at 03:50Comments(6)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2010年11月05日

アバンテ続報

ユーストリームのタミヤチャンネルにて放送された内容を簡単に。

・ジュラルミン削りだしはナックルではなくアップライト(ダイキャストのパーツ)の方。
・前後共ユニバに。
・ボディは厚めに変更。
・六角ハブはスプライン式ではなく一般的なピン留めに。
・カムロックは砕けないようにテストを重ねているから大丈夫(滝博士談)
・シャーシは同じダブルデッキ形状で素材のみカーボンに変更。
・滝博士がオプションをにおわせる発言をしていたので期待。

・発売は来年2月!

とのことでした♪
  
Posted by angelphobia at 20:33Comments(8)TrackBack(0)clip!★ 雑記 | アバンテ (Avante)