2012年02月02日

ハイラックスハイリフト再販!!

tamiyablog.com
ニュルンベルグのトイフェアで発表されたようです。
ハイラックスハイリフトが再販される話は聞いていたけどどうせF-350シャーシだろうな〜と思ってたのでうれしい驚きです。

欲しいけどいくらになるんでしょうなあ…安くはないですよね(´・ω・`)
  
Posted by angelphobia at 10:15Comments(1)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年11月12日

タミヤフェア

http://www.ustream.tv/channel/tamiya-live
ユーストの方で発表があったのでいくつかピックアップなど。

・セリカターボ
 好きなので地味に欲しい。トゥウェルブも含めて来年はオンもやっていきたいですねー。

・ブラックアバンテ
 小売店の値段によっては買ってもいいかもしれない。

・スーパーホットショット(旧スーパーショット)
 金メッキホイールが気軽に手に入るようになるのはいいですね〜。
 ボディも欲しいナア。

・DB-02
 センターシャフトの反トルク対策などシャーシはなかなかおもしろいんだけど、ボディはもうちょっとスリムにできませんでしたか…  
Posted by angelphobia at 05:18Comments(0)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年10月14日

今年のホビーショー

コレ!!ってのはないですけどいくつか気になるものとか。

・レーシングマスター トヨタトムス再販
1/12の入門車って他にないですよね。
これはアリかも。
他のボディも再販してくれると選択肢が増えてよいですね!

・アタックバギー用オイルダンパー
ワイルドワンのものではなく新設計?なんでしょうか。中身は一緒かもですけど。
気持ち細い気もするので、ディティールアップにも良さそうですね。

・アバンテ用ボールデフ&トルクスプリッター
このボールデフ、当時のイグレスのものはバネワッシャーをかますという構造上調整が全くできなかったので、今回の再販物が当時とまったく同じものなのか、それとも調整可能なものになっているのかが気になります。
でもアバンテにいちいち調整とか求める人はあんまいないかなー…

・デューンバギー
まぁボディはかっこいいですね…
アタックバギーシャーシと組み合わせてそれっぽくできんかしら。  
Posted by angelphobia at 15:23Comments(4)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年08月09日

ヴァジュラの中身

vajra

http://www.tamiya.com/japan/products/58497vajra/index.htm

9月発売の「ヴァジュラ」がアバンテシャーシを流用したトラギーのようではあるんですが、どうも中身はアバンテではなくイグレスに近い気がします。
樹脂製前後ロアアーム、前後ボールデフ、センターワンウェイ、レーシングステア、といった具合。
しかし、メインシャーシはアバンテをそのまま伸ばしたもの?らしいです。

tamiya_vajra_chassis_58497

見た感じはアバンテそのものにみえますが…
シャーシそのものは同じで、なにかゲタのようなものでも履かせてるんですかね?

とりあえず足、ボールデフ、ワンウェイ、レーシングステア、などはアバンテにも流用可能なので、ポン付けでスープアップが出来るのは朗報かもしれませんね。
願わくばTCS以外での入手経路(オプション化)も欲しいところですなぁ。  
Posted by angelphobia at 23:20Comments(2)TrackBack(0)clip!★ 雑記 | アバンテ (Avante)

2011年08月04日

ミニッツバギー!第一弾はなんとオプティマ!

mini-z buggy001


でかいニュースが飛び込んできたでえ…!
とはいえまだオフィシャルすらないので詳細はラジマガかRCワールドをごらん下しあ。

-----------------------------------------------------------------
2011年秋のホビーショーで世界同時発表を予定している、ミニッツシリーズの最新モデル。

1.全長約200mm 全幅約100mm
2.単4乾電池4本使用
3.駆動方式は4WD
4.足回りはダブルウィッシュボーン
5.オイルダンパー標準装備
6.第1弾は往年の名車【オプティマ】を採用!
7.電池を入れれば即走行可能な、レディセット!
※プロポ付き、完成品
-----------------------------------------------------------------  
Posted by angelphobia at 00:40Comments(4)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年07月30日

DEX210かっけえええええ

210press2-5

http://www.team-durango.com/blog/?p=3929

なんこれちょうかっこいい…
TLR22より欲しくなってきたぞ(ヽ´Д`)

スパーの位置が逆なんだけどモーターの反トルクがミッドよりに作用するってこと??
バッテリーが軽くなってるからありっちゃーありなんかしらね。

(追記)
定価は28,875円(税込)だそうな> http://tresreyblog.com/  
Posted by angelphobia at 03:25Comments(2)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年07月09日

ARRMA RAIDER続報

どうやらトレスレイが日本での代理店になるようです。
http://tresreyblog.com/?eid=620
販売は9月中旬とのこと。

DEX410といい、トレスレイはわかってるラインナップで攻めてくるのがうまいですなー:D  
Posted by angelphobia at 01:08Comments(2)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年06月08日

F-150復刻するのねΣ

top700

http://www.tamiya.com/japan/products/58495ford_f150_1995/index.htm

このボディすごく好きなので地味にうれしいですね!!ヽ( 'ヮ')ノ
  
Posted by angelphobia at 04:24Comments(3)TrackBack(0)clip!★ 雑記 

2011年05月02日

ワイルドワン紹介 その2

タミヤ「ワイルドワン」 (Tamiya Wild One) 1985年09月発売 13800円
wildone001 wildone002
以前の黄色い個体は生活苦により手放してしまったので、また作ってみました。
これも4000円くらいで入手したジャンクからレストアしています。
とにかくレトロでリアルな感じにしたくていろいろ拘ってます。
赤いナイロンパーツは黒に染めたり、ネジ類は目立たないように黒のヘックスナベビスに交換したり。

メインシャーシは染めQ+ベースコートです。
なかなかきれいになるもんです。
でもボディとかなり違う色になってしまったので苦し紛れにオレンジのポリカカラーとか吹いてますがまぁ定着するもんですな…そのうち剥がれるかもしれんけど(ヽ´Д`)

wildone004 wildone005
ダンパーも細いものが良かったので、タムギアのエアレーションダンパーにしてみました。
タムギアダンパーは2.6mmビスでの固定なのでポリカ板などをネジに巻きつけたりして無理やり付けてます。

しかしリヤのバネがやわらかすぎたのでF201のものを入れてます…がコレはちょっと硬すぎたかも。
ちょうどいいのはやはりワイルドワンノーマルのダンパーかもしれませんね(ヽ´Д`)

wildone006
おしゃれポイント。当時モノのバギーチャンプか何か用のアンテナにカラーデカールを三角に切ったものをはっつけてます。
走らせるとビヨンビヨンとたわんでなかなかリアルで良いです。

wildone003
あと無駄にステクランクなど入れてみたり…
ノーマルはサーボ直付けな上に左右不均等だしキャンバー変化もでかいんですよね。
…まぁ走りがどうこういう車ではないんで自己満足ですけど!  

コンカラー紹介

タミヤ「コンカラー」 (Tamiya Conqueror) 1992年12月発売 24000円
conqueror001 conqueror002

TA系シャーシの中では目立たない存在のコンカラーです。
トップフォースやマンタレイに比べるとボディは地味目ですが、角ばってるので個人的には好きな造型だったりです。

この個体はオクで安価で落としたジャンクシャーシ(しかもツーリングカーの方)にもらいものの足回り&ボディで成り立ってます。
前後ボールデフ、センタートルクスプリッター、オプションのアルミモーターホルダー、カーボンギヤシャフト等々…

TA系は数が多く出た上に販売時期も長かったので中古価格も安めなんですよねー。不要なのであげる…ってパターンも多いので部品に困ることは少ないです。
ただし、いわゆるRC全盛期終焉の頃のシャーシなので良く言えば「熟成」されているけど悪く言えば「面白みが無い」感じです。
すごく素直に走ってしまうあたりは良い子なんだけどいじり甲斐はあんまりないかなーというかんじ。

なので走り的な改造はほどほどに色合いに拘ってみました。
conqueror003

当時はTA系でこういうカラフルな色のものがスペアとして売られていたんですね〜。
オレンジなどもありました。
ほんとは前後ステーはオレンジにしたかったんですが手に入らなかったのでとりあえず赤を入れてます。
いずれはオレンジのパーツも欲しいところですナ。

ダンパーは京商のもの。他にも水色やら黄色などもあったはず。
なかなか気持ち悪い色で(笑)こういう機会でもないと使いづらいですね(^^;)

ボディはもっとフザけた色合いにしたかったんですけど、どうしてもおさまりよくまとめてしまったのが悔やまれます。
また手に入ればもっと奇抜な感じに塗りたいところ。